読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専門商社マンの旅の道草

ブログ含めて、何もかも0から勉強していきます。

【SFC①】ANAのSFC会員を目指したきっかけ

今回の記事はこちら。

 

専門商社マンになってはや数年…

あまり出張のない部署とはいっても、それでも時々はあって、メインの移動手段は新幹線なのですが、時には飛行機も使用します。

2015年は、飛行機もANAJAL、その他航空会社特に気にせずに使用していましたが、

どれかと言われれば比較的ANAが多かったと思います。

 

そんな中で、空港にて飛行機登場を待つ時間に、

「搭乗の優先順位ってどうやったら決まるんだろう?」

「後から乗るといつも荷物を遠くにおかなきゃいけないし、面倒だ」

「チェックイン後のANAのラウンジってどうすれば入れるの?」 etc...

というようような疑問や不満がありました。

 

となったらすることは一つです。

 

まずは調べる!

 

この情報化社会の中で、インターネットで手に入らない情報はありません。

ということでたくさんの情報や有名サイトがでてきてそれをチェックしました。

 

全体について

まずはANAのHPを確認しました。

その中で、明確になったことが一つ…

 - マイルとは別のポイント軸(プレミアムポイント;PP)がある

 - PPを貯めていくことで会員クラスがグレードアップする

 - 会員クラスによって恩恵を受けられるレベルが変わってくる

www.ana.co.jp

ということで、このプレミアムポイントと呼ばれるポイントを貯めることで、

飛行機の搭乗や空港で恩恵が多大に受けられるということがわかりました。

 

そこで、まずはプレミアムポイントを貯めるにはどうすればいいかを確認です。

そこでも明確になったことが一つ…

 

飛行機に実際に乗らないとプレミアムポイントはたまらない!

 

ほんまかいな、です。

マイルはクレジットカードや、なんならEdyをコンビニで使ってもたまりますので、

そこまで貯めることが少量であれば大変ではありません。

そんなに、飛行機乗らないんですけど…というのが第一声です。

 

会員クラスについて

1年間(1/1 ~ 12/31)プレミアムポイントの獲得数で

 30,000PP   :ブロンズステイタス

 50,000PP   :プラチナステイタス

 100,000PP :ダイアモンドステイタス

というようなステイタスを、翌年に得られるようです。

もちろんダイアモンドステイタスが最もANAから受けられる恩恵が大きいです。

 

ただ、プレミアムポイントは1年間で0に戻りまた再度獲得する必要があります。

 

めんどい…

 

はやくもくじけそうになりましたが、さらに調べていくと、上記のプラチナステイタスを1度でも達成すると、

スターフライヤーズカード、通称SFCを作る権利が得られて、

(現状の制度では)永久的にプラチナステイタス並の恩恵を受けられる

ということがわかりました。

 

SFCステイタスが受けられる恩恵
    - ANAラウンジの利用
    - 座席クラスのアップグレード
    - プレミアムエコノミーへの変更(空きがあれば無償)
    - 国内線座席指定の優先(いい席が選べる)
    - 国際線特典航空券の優先
    - 優先チェックインカウンターの利用
 - 手荷物受け取りの優先
 - フライトボーナス率が高い

 

上記は受けられる恩恵のあくまで一部で、詳しくは公式HP参照です。

www.ana.co.jp

 

これはすごい…

1回とっちゃうと以降自分の人生で上記の恩恵が受けられるのはとても大きい、

と感じました。

 

しかし、これ、50,000PPってほぼ不可能な数字じゃ…

参考までに私の2015年のANAのPP獲得数を見てみたところ、14,000PPでした。

「案外、飛行機乗っているな」という感想と、

50,000PPって不可能ではという気持ちが増大したというのが実際です。

 

ただ、こういうのは間違いなく抜け道があるもの!

そこで、このプレミアムポイントを貯めてSFCステイタスを目指している先人たちの

ブログもたくさんありましたので、それを読み漁りました。

 

結論から言うと、

「なるほど…」と納得をした部分と「後発組はしんどいんじゃ…」と感じた部分が

同じくらいありました。

 

SFC取得までの流れ

 プレミアムポイントは、飛行機に実際に搭乗しないと獲得できない

  ⇒ 搭乗するだけの①お金と②時間が必要

  ⇒ ①は、ポイントサイトとクレジットカードの普段使いを使用し貯める

  ⇒ ②は、最も効率のいい路線をみつけてそれに乗る

  ⇒ なるべくお金をかけずに、短期間で、50,000PPを獲得しSFCを取得する

という流れです。

 

正直、さぼり癖のある自分には「途中であきらめるだろうなー」と感じつつも、ANAから得られる恩恵もとても魅力的だったので、とりあえず挑戦してみようかということで、諸々と準備を始めたのが2015年の12月末ぐらいです。

そこから今に至るまで、正直かなりさぼってました。

というわけで、このブログを書くということは挑戦するということ、

まずは近日中に、この3か月のキャッチアップを行います!

 

このタイミングで一緒に目指してみませんか?

 

あっ、もちろん他のカテゴリー日記も更新していきますので!