専門商社マンの旅の道草

ブログ含めて、何もかも0から勉強していきます。

【SFC④】ANAマイルを貯めるための事前準備・移行ルートはこちら

今回は、ANAマイルをためるための移行ルートマップです。

もうたくさんの人が記事にしていて、今さら感は否めませんが自分用という意味合いもこめて記載します。

 

1.ANAマイレージをためるための全体マップ

まずはやはり全体像を把握することが大切です。

かなり最小限の内容に抑えていますし、基本的には下記のルート以外は使用しない予定です。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yuyanagi/20160404/20160404010234.png

 

ANAマイレージ獲得数の簡易版算出式

 = ハピタスポイント  x 0.9

 = ポイントタウンポイント x 0.045

 = Get Moneyポイント  x 0.09

 = ワールドプレゼント(通常)x 10

 = ワールドプレゼント(ボーナス)x 4.455

 

例)ポイントタウンポイントが200,000PTあれば、マイルは200,000PT x 0.045 = 9,000  マイルがたまります。ただし、PEXからの移行時に手数料としてPEXポイントが   500PT必要ですのでお気をつけて。

 

一ヶ月の最大値

上記のマップのうち、クレジットカード通常ポイントからのルートを除けば、すべてメトロポイントを介してマイルへ変換していると思います。

 

このメトロポイント➡ANAマイルの部分で毎月のマイル獲得数に制限がかかり、

最大18,000マイルとなります。

 

と言っても、クレジットカードだけで18,000マイルをためようと思えば途方もない金額と時間が必要です。

また、18,000マイルを越えて獲得する方法(つまりはソラチカルートを介さない)もたくさんありますが、私は18,000マイルで十分…そう十分です。

1年頑張れば、18,000 x 12ヵ月 = 216,000マイルです。

 

おしりで制限がかかりますので各サイトでたまったポイントは、絶えずマイルに移行するよう動かした方がいいですね。

 

 

2.ANAマイルを貯めるために必要な事前作業

上述しましたが、何をためたいのか、この部分を明確にすることから始める必要があります。私の場合、SFC会員を目指すのですからANAマイルをためることです。

おこづかいや、別のポイントを稼ぎたいのであれば、それに合ったポイント交換ルートを把握することから始めましょう!

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yuyanagi/20160404/20160404011129.png?1459699913

上記の、ポイ探というサイトを使用すると自分が目的とするポイントまでの道のりが簡単にわかります。

 

それを踏まえたうえで下記の事前作業に移ります。

 STEP1 : ポイントサイト用のメールアドレスを1つ取得する

 STEP2 : ポイントサイトへの登録作業

 STEP3 : 必要なクレジットカードの作成

 

 

3.メールアドレスの取得

 Outlook.com

 Gmail

どちらかでいいと思いますので、1つ取得しましょう。すでに使っているメインのメールアドレスを使用して運用していくとたくさんメールがきて嫌になります(経験談です)

 

 

4.ポイントサイトへの登録作業

 上記のマップを見ていただいたらわかるように前の記事で記載したポイントサイト3つ以外に、あと2つ登録する必要があります。

 

登録作業が必要なポイントサイト

1.ハピタス 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2.ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

3.Get money

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

4.PEX
http://f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yuyanagi/20160404/20160404013851.png?1459701544
5.Gポイント

Gポイント

 

上記の内、あくまで使用するのは1~3のサイトのみで4と5はANAのマイルへ持っていくためのルートの1つという認識です。

 

 

5.クレジットカードの発行

 上記のマップをみていただければわかるように必須になってくるカードがあります。

ANA VISA ワイドゴールドカード

www.smbc-card.com

 

②ソラチカ(ANA TO ME CARD PASMO)カード

www.sorachika.jp

 

私の場合、ソラチカカードは仕事で東京メトロを頻繁に使用するので既に作っていました。そのため、作成するカードはANA VISA ワイドゴールドカードです。

が、例えばこのカード上記のポイントサイトで作成するとそれだけでマイルがもらえたりします。

 

2016年4月4日時点

ANA VISA ワイドゴールドカード

 ハピタス : 現在は募集なし

 ポイントタウン : 180,000PT = 8,100マイル

 Get Money : 7,500PT = 675マイル

ということで3つのサイトの中では現在はポイントタウンが圧倒的です。

ただ、時期をずらせばもっといい条件で発行できる場合もありますので、都度確認するといいかもしれませんね。

私は、ポイントタウンで200,000PTの時に発行しましたので、それだけでマイルを9,100マイル獲得しました。

 

ソラチカ(ANA TO ME CARD PASMO)カード

 ハピタス:現在は募集なし

 ポイントタウン:現在は募集なし

 Get Money:現在は募集なし

 

なんと珍しいことに3つのサイトとも募集はありませんでした。良く募集かかっているカードですので、またすぐに復活するとは思いますがもしすぐに作りたければ他のサイトをみてもいいかもしれませんね。

 

またそれぞれのカードは、カード会社及びANAが絶えずキャンペーンを行っており、

 1.ポイントサイト経由でカードを発行し、ポイントを獲得する

 2.各カード毎のキャンペーンでマイルを獲得する

という具合にマイルをたくさん貯めることができます。

 

各カードについてはまた別途記事でも書こうと思います。

今回は準備編でした。